読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかやってます

4歳娘「おねい」の育児をしながら、ジャニーズWESTにうつつを抜かしている人妻の日常

【あるある】ダイエット 自分に都合のいいヤツだけ取り入れがち

若い頃ほどダイエットに命かけてませんけど、

やっぱり気になるのが「楽してやせる」「食べてやせる」系。

 

週に2回はジムに行くとかムリ!てか、それできる人はもともと太ってないと思うし。

地味なエクササイズは嫌いじゃないですけど、

ジム行く用意して~(化粧とか) ジム行って~、着替えて~、運動して~、ジャグジー入って~、シャワー浴びて~、髪の毛乾かして~、化粧して~、帰ってきて~っていうのが

めんどうくさい!!! ただただめんどうくさい!

 

ってことで、私がおこなっているダイエットは次のふたつ。

①人気の「糖質制限ダイエット」。でも、正しい方法はよく知らない。

私の超個人的認識➡糖類(ごはん、甘いお菓子類)は極力へらす。でも、タンパク質はいくらでも食べてよい。だから、肉食えるウッヒョ~! チーズチーズ! 納豆豆腐枝豆三昧! 炭水化物は控えなきゃいけないけど、お肉が食べられるから続いてる。お腹いっぱい食べていいって思うと、逆にそんなにたべなくてもいいかなーって思うし。そう、あまのじゃくなの、アタシ。

※あくまで超個人的認識なので、興味のある人はきちんと調べてから行ってくださいね。このやり方で何かあったとしても責任は負いかねます。

 

②白湯、温かいお茶ダイエット

➡とにかく冷たいものは飲まない。体を冷やさないように口にしない。夏、どうしてもアイスを食べたいときにはお湯を飲みながらアイスを食べた。ちなみにこれを推奨していたのがゴジム出演時のオカモトナツキ女史。いろいろこおばしい。

結果:この2つの合わせ技で、一年で4キロほど減りました。減量ペースは緩やかだけど、精神的に強制感がないので「食べたい食べたい」って気持ちから生じるリバウンドはない。てか、ダイエットの一番の敵ってそこだな。

 

◎最近「ほんまでっかTV」でチョコレートは代謝を促進するので、ちょっとつまむのはよい、とやっていました。全然食べてない人よりも、適宜に食べている人の方がヤセている人が多いんだって~。まさに「ほんまでっか?」なんだけど、チョコが食べられるので、これも即採用♡