なんとかやってます

4歳娘「おねい」の育児をしながら、ジャニーズWESTにうつつを抜かしている人妻の日常

女の子チームの仲良しごたごた

うちの園は、意地悪な子や乱暴な子がいないので比較的平和なのですが、やはりあるのです…「おんなのこチームの仲良しごたごた」。

 

まず第1に「おねい」が女子っぽいんだな。いわゆる、何でも「◯◯ちゃんと一緒にしたい」タイプ。基本的にはみんなと仲良しだけど、すごく好きな子への執着が強いというか。帰ってきて「◯◯ちゃんと遊びたかった」「仲間に入れてくれなかった」って凹んでるタイプ。

 

自分がそういった女子特有のお付き合いが苦手だったのと、ベタベタなお付き合いを好む友達が周りにいなかったから、幸いにもこれまで巻き込まれずに済んでいた。なんとなーく巻き込まれそうな時は、できるだけ緩やかに穏便に姿をくらませていたし。基本的にめんどくさい中で友達ゴッコしているよりも、ぼっちの方が100倍いいと思うタイプです。

 

そして、幼稚園時代は親同士の関係が子供同士の関係に大きく影響するのが非常にめんどくさい。まあ「おねい」のために頑張りますけどね。ただ、ママ友って利害関係が生々しいというか、割とあからさま。長く仕事をしていた人ほどママ友とのコミュニケーションをとるのが苦手な傾向があると聞いたことがあるんだけど、それちょっと納得する。めんどくさいクライアントを相手にしている方がまだマシな気がする。ママ友の世界って理屈より感情論優先だからな。「なんとなく気にくわない」ってのが通用する世界(というか、評価の判断基準がそれしかないと思ってる)。仕事だと「なんとなく気にくわない」があったとしても「儲けること」「これは仕事」の意識が上に来るからまだマシなんだなー、と最近気づいた。

 

女子のお付き合い方法で、私から「おねい」にできるアドバイスなんてないし。「他にも仲良しの友達がいるんだから、そっちと遊んだら?」と言っても、通じないし。これ、今後も小学校〜高校くらいまで続くんでしょ? むしろもっと面倒になるんでしょ? 私、持つかなー。ほんと、ヤダなー。