読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかやってます

4歳娘「おねい」の育児をしながら、ジャニーズWESTにうつつを抜かしている人妻の日常

イクメンの夫よりも…

私は実家が遠いので、何かあったとしても娘を母親に見てもらうことはできない。だから、実家が近い人が本当に本当にうらやましい。ちょっと買い物、ちょっと保護者会、ちょっと…。この「ちょっと」の時間を夫に頼むのは難しい。それは、例えば私が病院に行きたいときは半休とってくれたりするけど、急にとか、思い立って、というのはほぼ無理。

それに、いくら夫がイクメンだからと言って、平日の夜までフルで仕事をしてきて、疲れたところに家事をやってとは言いずらい。疲れた日に実家から夕飯のお惣菜の差し入れとか、ホントいいなぁって思う。

今、割と多いと思うんだけど、娘の幼稚園でもおばあちゃまが送り迎えをしていうお宅がある。送り迎え、夕ご飯の用意、ねかしつけもおばあちゃまだそう。それがどうこうってことじゃなくて…心からうらやましい。純粋にうらやましい。ただただうらやましい。

そりゃ、実の母親に見てもらうのも厄介なこともあるだろうし、面倒なこともあるだろう。でも…やっぱりうらやましい。

女性が結婚、出産後の仕事事情って、正直なところ、夫がどうこうよりも、妻の実家のサポート力に左右されると思ってる。いや、マジで。