読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかやってます

4歳娘「おねい」の育児をしながら、ジャニーズWESTにうつつを抜かしている人妻の日常

お薬飲んでくれません

子育て・モンテッソーリ

我が家の「おねい」は、3歳くらいまではお薬を飲んでくれたのですが、4歳になった今となっては、全く飲んでくれません。これは、私が自然派育児! お薬は子供に飲ませません! VIVA ホメオパシー!!とか言ってるワケではなくて、単に飲んでくれないだけっていう。

 

◎3歳まで

・プチダノン、ヨーグルトに混ぜる→OK

◎現在

・プチダノン、ヨーグルト→✖️

・野菜ジュース、乳酸菌系→✖️

・「おくすりのめる」などゼリー系→✖️

・チョコババロアなど、濃いスイーツ系→✖️

…ことごと敗北しているわたくし。

 

「おねい」が体調を崩したら、一応、病院には連れて行きます。もしかして、大きな病気だったら怖いので。そして、お薬も出して頂きますが、先生に薬を飲んでくれないことはお話しているので、一応、事情はおわかりいただけている。先生も「飲めるようなら飲ませて下さい」というスタンスなので、気持ち的には少し楽です。これで「絶対に飲ませて下さい!そうじゃないのは、母親失格ですよ」とか言うような先生だったら、心折れてるわ。幸い、お薬を飲まずに悪化して…ということはないけど、どうにかしないと。

 

風邪で診ていただいた時は、先生は細菌性かウイルス性かの診断をしてくれます。ウイルス性の時は、薬を飲まなくても割と楽観的に構えていますが、細菌性の時は抗生剤を飲ずに悪化すると怖いなーって、それが本当に心配。でも、抗生剤こそが苦くて美味しくないんだよねぇ…。

 

 

現在、「おねい」が飲めるお薬は「せき、たん止め」。乳酸菌系に入れると、全然気にしないで飲んでます。鼻水が出始めるとこれで治す!的な。あんまりよくないんだろうなとは思いますが、致し方ない。もう少し大きなお子さんを持つママさんが「6歳を過ぎると錠剤で出してくれるところが多いよ」と教えてくれたので、そこにかすかな望みを抱いているのですが…。

 

 あ、どうしても高熱が止まらない時は有無を言わさず坐薬で強行採決です!