読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとかやってます

4歳娘「おねい」の育児をしながら、ジャニーズWESTにうつつを抜かしている人妻の日常

平野紫耀さんのおケツについて

かねてから平野紫耀さんのおケツの大きさが気になっていたのですが、本日の「少クラ」を拝見してそれを突如思い出しました。そして何気無しに【平野紫耀 ケツ】と検索をしてみたところ、平野さんのお尻が大きいことは周知の事実のようですね。全然知りませんでしたが、なんとなし安心しました。

そして他担として僭越ながら申し上げさせて頂けるのであれば、確かに平野さんはおケツが大きいようですが、基本的にお顔が小さく上半身が細いのでおケツをはじめとした腰回り部分の造りが余計に目立つのではないかと、そう思うわけでありますっ! そして、さらにどうでもいい話で恐縮なのですが、平野さんを見るとフェネックぎつねを思い出すのでありますっ!あーかわいい。

※ちなみに私はおケツフェチではないです。

キッザニアに行ってきました

むしろ私がやりたいキッザニアキッザニアの大人ver.があったらいいのに。もし、私がお金持ちだったら絶対に作るのに。たとえ誰も来なくても私が自分でやるからいいんだ。

 

キッザニア…子供の職場体験アトラクションスペースとでも言いましょうか。でも、4歳の「おねい」には少し早かったかな…というのが率直な感想。働いてお金を頂くという体験をしたけれど、確実に理解はできていません。弱冠4歳なので、理解ができなくてもまだ当たり前ですが…。そもそも「お金を頂くには働かないといけない」という概念がまだない。個人的に「お金とお仕事の関係は人生で重要な問題」と捉えているので、大人が上手に教える必要があると考えてはいるのですが、なかなか難しいところです。それはさておき、キッザニアは小学校中~高学年くらいが1番向いてそう。純粋に体験を楽しめそうだし(もっと大きくなると、照れがでそうだ)、職業の予約は一つしか入れられないので、その間に何をするかなどのスケジュールを組み立てるのは、それなりの年齢にならないとなかなか難しいかな、と感じたので。

 

①まずは銀行で口座を開設↓

f:id:kokotamagumi:20170113230106j:image

こちらに限らずですが、キッザニアは軒並み有名企業がならんでる仮想CITY。正直なところ、大企業の勢揃い感がなんか生々しかった。東証1部的な?トランプ氏的な? THE資本主義的な?ミッキーマウス的な? …自分でも何を言いたいのかわかんないんですけど「いい広告になるわね~」っていうのが比較的わかりやすい感想か。おまけに、なぜかCITYの設定が夜だから、ネオンビカビカでちょっと猥雑っていうか。キャバレー的っていうか場末感アリ。子供相手なのに、なんで昼間の設定じゃないんだろ???

 

②まずは「パフォーマー」に挑戦。↓この時計台のバルコニーでダンスをして鐘を鳴らして、みなさんに時間をお知らせするお仕事です。

f:id:kokotamagumi:20170113230447j:image

「そんな仕事ねーよ!」って、まあ、そう言われればそうなんですけど…でも、あまり待ち時間がなく比較的すぐにできたので、小さい子にはいいかも。労働時間や内容の割にギャランティーがいいのも◯←厭らしい感想ですみません。手っ取り早く稼ぎたいならオススメ。ただ、幼稚園児くらいの背の高さだと、手すりに顔が隠れてしまうので、下からは見えにくいのが玉に瑕。デザイン上の問題もあるのでしょうが、あの手すりどうにかならないかしらね、いっそのこと透明に!というのは母たちの総意。バッキンガム宮殿の兵隊さんみたいな衣装は、男女ともにコスプレ感満載で確実にシャッターチャンス❗️

 

③シアターで「ファッションモデル」に挑戦。小さい劇場の中、短いながらもrunwayがあり、スタッフのお姉さんからレクチャーを受けて本番に臨みます。「おねい」は秋葉原界隈を中心に活動しているおねーさんアイドルみたいな衣装を着てポーズ。大きい年齢の子たちはドレスを着用。参加者はみんな女の子でした。カワイイの着たいもんねぇ、うんうん、わかるよ。

↓ポーズもバッチリ決まりました♡

f:id:kokotamagumi:20170114124229j:image

 

④ピザ屋さんでピザ作りのお仕事。

f:id:kokotamagumi:20170114124255j:image

出来上がったピザを自分で食べられるからか性別年齢問わず人気。なので「おねい」は大きいお兄さん(小学生高学年男子)たちと一緒のグループに。その凸凹さがウケた。

 

本日のお仕事の収入

パフォーマー…8キッゾ(キッザニアのお金の単位)

・ファッションモデル…8キッゾ

・ピザ屋さん…5キッゾ

合計21キッゾ。

 

⑤本日の稼ぎを元手に「おねい」はメイクとネイルをしてもらいました。

f:id:kokotamagumi:20170114160711j:image

小さい女子へのメイクやネイル…将来の顧客取り込みお疲れ様です!と思っていたら、メイクやネイルをしてもらった写真を上記企業のサイトからダウンロードするのに、会員登録が必要とのこと。親もちゃんと取り込み要員だったのね。

 

こちらの使用金額は

・メイク、ネイル…各5キッゾ

 

本日の「おねい」の一日の活動内容を見ると、スーパーアイドルを目指している女の子が、モデルやパフォーマンスのお仕事をしつつ、ピザ屋さんでバイトをして生計を立て、貯めたお金でネイルやメイクで自分磨き♡ってストーリーができるな…そう、妄想も楽しめる!

 

②③④ブースではプロのカメラマンさんが写真を撮ってくれるのですが、各1500~1700円となかなか強気価格。はじめは、その値段を知り、自分でもカメラやビデオで撮影しているからいらないや…てか、そんなぼったくり価格、絶対に買わねぇよ!と思っていたのですが、出来上がりを見たら買います買います買わせてください!だってうつりがいいんだもん。自分の中の親ばかゾーンをくすぐられた、そして負けた。

 

③のファッションショーのお仕事では、ショーの様子を撮影したDVDを無償で配布してくれたのが嬉しい誤算でした。それこそ3000円くらいで売りそうだと思っていたのに。また、上記でも触れていますが、⑤のメイクやネイル時に撮影していただいたものは個人でダウンロードができるので無料(会員登録は必要)。

 

人気のキッザニアはやはり混み混み。平日は団体(遠足の小学生など)が多く、週末は言わずもがな。大雪や台風の日は空いているそうですが、こちらとしてもそんな日に行くのは躊躇するし…なかなか難しいわ~。

 

 

 

 

たかがジャニsong されどジャニsong

※そこはかとなく痛いです。

 

基本的にわたくし、所謂「ジャニーズの頑張ろうソング」が大好きで。ここだけの話、カミセンさんの「大丈夫」が自分の人生の応援ソングだと信じて疑わずに生きていた時期があります。割とピュアなんです、ハイ。

 

で、SMAPさんの力抜いてこーぜ的な頑張ろうソングも好きですし、関ジャニ∞さんのまっすぐすぎて貧乏くじひいちゃう泥臭い頑張ろうソングも好き。割とピュアなんです、ハイ…大事なことなので2回言いました。

 

おそらく、ジャニーズ好きじゃない方からすれば「ジャニーズの薄っぺらい歌なんて…」ってことになるんでしょう。まぁ、単純かもしれないです、まぁ、オシャレじゃないかもしれないです。でも、年をとるにつれて、単純なものだとしてもオシャレじゃないものでも、モチベーションを上げてくれるものがどんなに大切か、助けられているかが身に沁みてわかってくるんですね。いろんなものがボディーブローのように効いてきて、立ち上がれない夜もある…。

 

そんな時の、現時点のわたくしの特効薬は、ジャニーズWESTの「Unlimited」と「one chance」。めちゃくちゃダサい言い方すればアゲアゲ曲です。もちろん、曲の全体的において花マルなのは言わずもがなですが、特に効くパートが

「Unlimited」

・限界は無いよ飛び超えるボーダー

→これがまた、ストイック職人の神山さんに言われると「ですよね〜」って、困難を超えて行くのが当たり前みたいな感覚になってくる。まるで、神山さんに〝ボーダーがあるなら超えていけばいいじゃない〟と言われたような。嗚呼、マリーアントワネット神山!ヒロムさん的に言えば「YOU、超えちゃいなよ」だな。

 

「one chance」

・待っていちゃダメだろ ヒーローは心の中にある

→ユンケルの高いやつ飲んだ時くらいの精神的カンフル剤。ユンケルの高いのって、本当に飲んだ時に体の芯がエンジンかかったようになりますよね。まだ未経験の方は一度お試しくださいませ。それはさておき、落ち込んで腐って、誰か助けて! デモデモダッテ、ウジウジって気持ちをぶっとばされる感。さしずめこちらは〝ヒーローがこないなら自分でなればいいじゃない〟と言われた感じ。葵くん(藤井さん)が助けに来てくれるというより、自分が葵くん(藤井さん)になっちゃう感じ? 葵くん(藤井さん)が来ないなら、葵くん(藤井さん)になっちゃえばいいじゃない的な。マリーアントワネット葵くん(藤井さん)❗️こちらも、ヒロムさん的に言うなら「YOU、なっちゃいなよ」だな。

 

 蛇足ですが、ジャニーズWESTの頑張ろうソングとしては、以下のものがすでに殿堂入りを果たしています。

 

・Rainbow Dream

・for now and forever

・バンザイ夢マンサイ!

 

自分で挙げておきながら、じたばた恥ずかしいくらいにまっすぐな歌詞ラインナップ。でも、この恥ずかしいくらいのストレートさに助けられている今日この頃。 たかが、ジャニsong、されどジャニsong。

 

 

こどもとお笑い

「おねい」が好きなお笑いのヒトたち

 

・はだかんぼう枠

小島よしお 大西ライオン とにかく明るい安村

このヒトたちがTVに登場すると「あ、はだかんぼうだ!」と言って見てます。あの食いつきっぷりはすごいので、笑いをとるために裸になるのは〝アリ〟なんだな~って納得してます。こどもは「ちゃんと服を着なさい」とか「早く着替えて」と言われることが多いと思うので、服を着てない=ヘンなこと、おかしいことという認識なんじゃないかな。「大人なのに服を着てないなんてヘンなの。おこられるよ」って、思うんじゃないかと。でも、服を着ることは窮屈でもあるだろうから「ヘンだけど、服を着なくてもおこられないのはいいなぁ」みたいな羨ましさもあるのかも。

 

・ヘンなおじさん枠

出川哲朗 永野

出川さんは夫が好きなので遺伝確定。永野はあの独特のダンスを見て一発で覚えました。「おねい」はTVのバラエティーはそんなに見ないけど、永野のことは一回見ただけで覚えたので、よっぽどのインパクトがあったんでしょう。「テレビは離れて見る」「遊んだ後はお片づけ」 など、100万回言っても一向に覚えてくれないけど、永野は1回で覚えたのなんで…。

 

・さいとうさん枠

トレンディエンジェル斉藤さん

さいとうさん枠っていうかさいとうさんです。さいとーさんだよ!「おねい」はおでこが広いので、前髪をあげるとさいとうさんみたいになります。それをお風呂に入った時に気づいて「あ、さいとーさんに似てる」と言ったら気に入った。今や「さいとーさんだよ!」が口ぐせ。ただ、電車の中でさいとーさんみたいな方に向かって「あ、さいとーさん」って言うはやめて。

 

ダンス枠

歌系、ダンス系はやはりキャッチーですね。少し前は「ダンソン」で、今は「本能寺の変」です。♪ダンソン〜、イイダコ〜と歌っていたのが、今は♪ほんのーじのへーん です。大きくなって、学校で本能寺の変のことを習った時に、「おねい」が踊っている動画を見せるつもり。

歯の神経を抜きました

ウズウズしちゃうタイトル第二弾。先週の続きです。

本日は根に膿が溜まっていた歯の神経を抜きました。顔には口の部分だけが開いているドーナツ型のタオルを掛けられていたので、何をされているのか全然わからなかったのですが、先生が何かの機械を使って歯の中から何かを引っ張り出して、その何かをブチブチ引っこ抜いている様子。何かばかりで何のことやら…って感じですけど、これ、神経抜いてます。「抜く神経は死んでいるから麻酔ナシです」と言われて、半分泣きそうだったけれど、本当に痛くなかった。わーい♡

で、前回とは違う薬を入れてもらって、仮の蓋をしてもらって、本日はおしまい。もしかしたらウズウズするかも…と鎮痛剤を処方されたけれど、本日は全く痛くないので飲んでいません。次回は状況を見ながら、以降の処置を決めるみたいです。最終的に銀歯を入れることになるのですが、笑った時にギリで見えない場所なので「白」い歯にはしない予定。だって、五万円もかかるんだもの…。見える場所なら考えるけど見えないからいいかなーと。一般人ですし。

 

それはさておき、歯科助手のおねーさんがいわゆる「ふたばマーク」の方でした。お若いこともあって先生の指示を理解できなくて、最終的には先生に「あー、私がやるからいいです」と言われていた…。他のことだったら初心者だからどうだとか不慣れだからどうとか、あまり感じないのですが、大嫌いな歯医者さんで、歯科助手のおねーさんが初心者…って不安倍増しかない。仮の蓋をしたのが彼女だったので、正直「ちゃんとできてる?大丈夫?」って、ついついヤな患者になったわー。

 

 

女の子チームの仲良しごたごた

うちの園は、意地悪な子や乱暴な子がいないので比較的平和なのですが、やはりあるのです…「おんなのこチームの仲良しごたごた」。

 

まず第1に「おねい」が女子っぽいんだな。いわゆる、何でも「◯◯ちゃんと一緒にしたい」タイプ。基本的にはみんなと仲良しだけど、すごく好きな子への執着が強いというか。帰ってきて「◯◯ちゃんと遊びたかった」「仲間に入れてくれなかった」って凹んでるタイプ。

 

自分がそういった女子特有のお付き合いが苦手だったのと、ベタベタなお付き合いを好む友達が周りにいなかったから、幸いにもこれまで巻き込まれずに済んでいた。なんとなーく巻き込まれそうな時は、できるだけ緩やかに穏便に姿をくらませていたし。基本的にめんどくさい中で友達ゴッコしているよりも、ぼっちの方が100倍いいと思うタイプです。

 

そして、幼稚園時代は親同士の関係が子供同士の関係に大きく影響するのが非常にめんどくさい。まあ「おねい」のために頑張りますけどね。ただ、ママ友って利害関係が生々しいというか、割とあからさま。長く仕事をしていた人ほどママ友とのコミュニケーションをとるのが苦手な傾向があると聞いたことがあるんだけど、それちょっと納得する。めんどくさいクライアントを相手にしている方がまだマシな気がする。ママ友の世界って理屈より感情論優先だからな。「なんとなく気にくわない」ってのが通用する世界(というか、評価の判断基準がそれしかないと思ってる)。仕事だと「なんとなく気にくわない」があったとしても「儲けること」「これは仕事」の意識が上に来るからまだマシなんだなー、と最近気づいた。

 

女子のお付き合い方法で、私から「おねい」にできるアドバイスなんてないし。「他にも仲良しの友達がいるんだから、そっちと遊んだら?」と言っても、通じないし。これ、今後も小学校〜高校くらいまで続くんでしょ? むしろもっと面倒になるんでしょ? 私、持つかなー。ほんと、ヤダなー。

歯の根っこに溜まった膿を出しました

読んだだけで下腹のあたりがウズウズしそうなタイトルですね。

年を越しての歯の治療を再開しました。昨年末に歯医者さんでレントゲンを撮ってもらったら、歯の根っこに膿が溜まっている状態なので、それを出さないと他の歯もダメになってしまうと言われまして。これね、もともとは別のヤブ歯科医院(仮)で詰めてもらった場所なんですけど、詰めた時から激痛が始まったものの、細かい神経に当たってるんでしょう、とか言ってちゃんと治療してくれてなかったの。で、今の歯医者さんに診てもらったら上記の膿溜まり状態が発覚したという。そのまんま前のヤブ歯科医院(仮)にかかっていたら、私の歯はどうなっていたか…ということなのです。セカンドオピニオンで命拾いとはこのことよ。

ただ、このヤブ歯科医院(仮)に限らないのですが、私は本当に歯医者運がない! これまで、ひどい歯医者にばかりかかってきたので、歯医者は本気でヤブが多いと思ってる。ネットでいくら口コミが良くてもガセだったりするし。前のヤブ歯科医院(仮)のことは、本気で名指し批判したいくらい。潰れろ〜ッ❗️

※ここだけの話、私の友達はウン10年前、◯◯◯で◯◯◯◯に◯◯しているので、歯医者のことは余計に信用できないんだよねー、がるるるる…。

 

本日は

①被せていたものを削る

②膿を出す

でした。

 

はじめは、先生に「もう歯の神経は死んでいる〝はず〟なので、麻酔をかけずに削りますね」と言われたのですが、〝はず〟ってことは神経が死んでない可能性があるってことよね????? と思い、いやいや神経が死んでない状態でガリガリやられるなんて無理無理❗️と「麻酔してくださいっ」と懇願。先生は「えー、大丈夫ですよー」とか言ってたけど、痛いのは先生じゃなくて私なので、いい大人ですけどワガママ通させて頂きました。麻酔も痛くて「ぐぇ」って声が出だけどさ。私、基本的に首から上の痛みに激烈に弱いタイプ。腹痛やら腰痛などは割と我慢できるけど、首から上の痛みは本当にダメ。頭痛もすぐに凹むし(の割に頭痛もちなので、鎮痛剤は手放せない)、胃カメラも絶対に鎮静剤を打ってもらわないとのめない。だから当然、歯の麻酔も大嫌い。ですけど、歯の麻酔もだいぶ痛くなくなりましたよね。昔、痛すぎて本当に「ギャーッ」って悲鳴あげながら暴れてしまって、押さえつけられたことあるもの。

 

麻酔のおかげで、ガリガリ削られても膿を吸い取られても痛くなくて一安心。でしたが、これを書いている夜中にズキズキ痛みだしたので、これから鎮痛剤を飲んで寝ます。膿を出すには一回では終わらないらしいので、何回か通わなければなりません…あー、憂鬱。