なんとかやってます

ジャニーズWESTとか子育てとか

この世は鬼ばかり

3ヶ月前位に、Y!mapに登録しまして。

近隣の不審者情報がわかるんですけど、

 

世の中には犯罪予備軍が多すぎ!

 

幸いに、居住地区は殆どないけれど、周囲の隣接市ではほぼ毎日、不審者情報あり。

それも子供に対する声掛けや露出など。

大体が30代〜40代男性。初老男性も多い。

 

てめーらなにやってんだよ! 情けない! 大の大人が非力な子ども相手に卑怯すぎ! というか、卑怯だから、そんなことしかできないんだろ?

 

と、毎日イライラ。

世の中はこんなやつらばかりなんだと思うと、おちおち子供を外に出せない。

それも、暗くなってからの時間や人気のないところなどではなく、通学下校時間帯に通学路や住宅地で頻発しているので、たまたま運が悪く遭遇してしまったでは済まされないというか。でも、子供を24時間見ている訳にもいかないし…本当に腹立たしい。

 

個人的には街中へのカメラ設置は大歓迎。私は見られて困るようなことはしていないので、全く構わない。どんどんやってほしい。

 

もちろん、子供には世の中にはどうしようもないウ●コみたいなヤツらがいることをしっかりと教えることも必須。他人を信用できないなんて…とか言ってる場合じゃない。信用に値しない人間を信用する必要は全くない。

 

正直なところ、おねいには「とにかく、お兄さん・おじさん・おじいさんには気をつけろ」と言いきかせている。近所のおじさんも信用するなと。実際、知らない人より知っている人の方が危険なんだよ。明るみにはならないけど、友だちのお父さんがそのパターンって、めちゃくちゃ多いみたいだし。かくれんぼはNGワード。友だちのお父さんもおじいちゃんも、絶対に信用しちゃダメ!!  逆に、もしも、おねいのお友達がウチの夫を警戒していたら、めっちゃ教育が行き届いている!賢い子!と見るなぁ。

 

今の時代、特に母親の中には他人を信用するな、と教えることに抵抗を感じない人は多いのでは。事件になってからでは遅いし、日本は「された方が悪い・被害者が悪い」と考える人が多いから、二次被害も恐ろしい。

 

それにしても、どうにか取り締まれないものかね。声掛けをしただけでも厳罰化してほしい!

VIVA! ブラックなわたくし♡

最近、モヤモヤしていることを吐き出します。

 

たまに知人の娘さんと出掛けることがあるのですが、この子がまぁ、

 

 

「ありがとう 」「ごちそうさま」が言えない子。

 

 

それも、幼稚園児やら小学校の低学年ではなく中2よ、中学2年生!

お年頃だから思春期で恥ずかしいのかしらん? (いわゆる厨二病? ヤバイ小説書いてるらしいし)とも思ったけれど、学校のことや家族のこと、好きな芸能人のことなどなど「ありがとう」「ごちそうさま」以外のことはメチャクチャ話してくれるので、壁があるというワケでもなさそう…。

 

だだ、こちらは大人であちらは子どもなので、成り行き上ごはん分や足代を持つなど、なんやかや「ありがとう」「ごちそうさま」を言われるシチュエーションが多く、彼女が全くそれを口にしないことが気になってしまって。

 

こちらとしては感謝されるためにしているわけではないし、恩を売りたい訳でもないけれど、せめてねぇ…と。自分は相手に関係なく、単純に言わないことの方がムズムズして気持ちが悪いので余計に。

 

そして「親がありがとうを言わないから、子どもも言えない」というパターンではないのです。知人はちゃんと言える人だから本当に謎。

 

まぁ、わたしが勝手に負担しているから、わたしが悪いと言われればそれまでの話なんですけどね。そして「あなたの娘さんは、ありがとうを言うべき場で言えないですよ」と知人に言うつもりもないですし。

 

でも、私は今後一切彼女と出掛けるつもりはありませ〜ん。そうやって人はフェードアウトしていく、ということです。何も言わずに離れていく、ということです。

おそらく、彼女はずっとそのままでしょう。大人になっても「ありがとう」が言えない人のまんまでしょう。人生でえらい損すると思いますけど、わたしはあえて指摘しませ〜ん。教えてあげないよ。そういうところ、メチャクチャ意地悪なんだ〜、うふ♡

 

まぁ、彼女としてもオバちゃんとなんて出掛けたくなかったのかもしれないしー。私はワケわかんない子と会ってモヤモヤしなくていいしー、だったら、結果、win-winでいーんじゃないんですかー?  

 

他人の子どもがどうなろうと、知ったこっちゃねーし!

 

ただただ、おねい(6歳)このとは、きちんと「ありがとう」「ごちそうさま」を言える人間にしようと心に誓いました。だかが「ありがとう」、されど「ありがとう」。その一言を言い惜しんだだけで損をする、人が離れてゆく、人間性も疑われる…それが身にしみてわかっただけでもよしとし、溜飲を下げることにします。

 

 

 

「WESTV!」ジャニーズなのにトンチキ衣装が無かった

ということで、参戦してまいりました「WESTV!」。

※あ、ネタバレです。

 

 

 

とにかく

 

 

衣装がいい!

 

 

いや、いいとこたくさんあるんです今回のライブ。セトリもよいですしコントもよいです。もちろんメンバーが良いのは大前提で。

 

が!

 

もし一つだけと言われたら、わたくしは衣装を挙げます。推しは衣装と言っても過言ではありません。

WESTに限らず、ジャニーズのライブには「誰がこんなん着させて良いって言った? あぁん?」という、トンデモ衣装がつきものです。むしろ、カッコイイ衣装は1ツアーにつき1着が関の山だったりすることも常で。

 

が!今回はハズレがありせん。むしろ、

 

 

全部アタリじゃね?

 

 

まずは、界隈で話題をかっさらっている「愛の奴隷」。

 

 

良くないワケがない

 

 

いわゆるT.M.Revolutionさんを彷彿とさせる衣装ですね。SEXYというレベルではなく卑猥かつ猥褻という、いわば犯罪レベル。人間が潜在意識の奥の奥に閉じこめているイケナイ感情を引きずり出されたような感。見ちゃいけないものを目にした感。軽くショッキングですし、個人的には倒錯感満載でおかしくなりそうでした。まぁ、もともとおかしいからいいですけど。

 

そして、何より特筆すべきなのは、【個人的衣装ベスト3】である

・王子

・和装

・軍服

が揃ったこと!! 三つ巴! 三つ子の魂百まで!

この3つが1つのステージで見られる!それもジャニーズWESTで!

 

それもそれも、

 

和装はノースリ!!

 

大事な事なので、もういちど言います、

 

和装はノースリ!!

 

これが、7000円で拝めるんですよ。お金の価値って何でしょうね。ヲタさんがよく、ライブやらグッズやらにかける費用を、キモチ的リターンが大きいことから「実質タダ」と表現することがありますけど、わたくし、タダどころか

 

1000万円もらった

 

感さえあります。7000円の元手で1000万円を手にするようなものです。こんな割りの良いギャンブル他にありますか?

 

ありません!

 

そうです。ないんです!でも、合法なんです!

 

いーーーんです!

 

 

早速、ボロ儲けギャンブルのリターン1000万円の内訳に参りましょう(あくまで私の中の個人比)。まず前出の「愛の奴隷」衣装が200万円。

 

そして、三つ巴の1つ、王子衣装も200万円。これはりゅせじゅんお兄ちゃんガチャからの「100% I LOVE YOU」で拝める

 

 

ぴんくのおおじさまたち

 

 

やれコントや、西のノリや、おもろいあんちゃんたちや、なんやかや言うてますけどね、言うてもジャニーズなんですわ。と、ついつい関西弁でドヤりたくなるくらいの王道ぶり。

おジャンプちゃんやsexyパイセン、きんぷりちゃんあたりが得意なセクションですけど、いやいやなんの。ジャニーズWESTもバッチリ似合ってる。

 

 

やれば出来る子たちなんです!

 

 

ちなみに、メンバーそれぞれにディティールが違っているので、比較する楽しみも。ライブ中は担当さんかぶりつきでしょうからDVDが出てからでもオッケー…少なくともわたくしはお目当て以外の方を見る余裕がなかった。

 

 

残る600万円のうち250万は

 

和装ノースリ

 

こちらはメンバーカラーを地に煌びやかなデザインとなっております。和装ノースリスタイルはJr.くんたちの衣装でもありそうで既視感(赤+黒+金の和装黄金パターン)。三味線ブギや千年メドレーで着そうです。太鼓パフォーマンスグループの方々イメージもありますね。ただ、柄がゴージャスなので、デビュー組の「お誂え」もの感満載。メンバーごとに柄が異なるので、こちらも比較をお楽しみくださいませ。

 

そして何より…

 

 

にーのーうーでー!!

 

 

ニノの腕じゃないですよ、二の腕!

 

あの〜、藤井さんの二の腕って天才ですよね? 個人的に筋肉の上にうっすら脂肪が乗っている二の腕が大好物なんですけど、あれは確実に甘噛み案件でした。癖に刺さるとはこのことよ…。

 

 

で、残るうちの300万円は

 

 

軍服WEST!

 

 

これはヤバいです。何がヤバイって、これで「YSSB」を歌うんですよ!

 

 

昇天

 

 

一時期、軍服をモチーフにした衣装や、軍服をカッコよく見せることに対して、戦争礼讃になるからけしからん!みたいな風潮がありませんでした? もともとは、ナチの軍服をもじって女子ドルの衣装にしたことから始まったような気がするのですが、定かでなくてすみません。

なので、個人的には軍服好きなんですけど、エンターテインメント的にはタブーなのかな、と勝手に思ってたんですよねー。

私が初めて軍服ジャニーズ萌えしたのはキンキさん。マイケル・ジャクソンも着用していたし。そもそも軍服って「兵隊さんカッコイイ」という憧れや支持を集めるためにカッコ良くデザインされている、と聞いたことがあって。だったら、軍服萌えってフツーの感覚なのでは?と思った記憶が。

そんな経緯もあり、今回の軍服WESTにはいたく感動したわたくし。

 

黒?濃カーキ?のタイトめな軍服にファーのついたロングジャケットを纏っているんですよ!←正確さは保証しかねます。だいたいの雰囲気でお楽しみください。

タイトな軍服の生地は硬めではなく、柔らかめテロ地っぽくて、肉感がモロに出るのがたまらんです。まぁ、触ってないのでわかりませんけど、見た感じ。

 

そして何がイイって、

 

とにかく、ちあんわるい。

 

規律が厳しい軍での日々で溜まった鬱憤を晴らしに、オネーちゃんを漁りに来た感満載です。最高です。

 

また、私が見た時は藤井さん、小瀧さん、確か神山さんあたりがグラサンをかけていまして、

 

マッカーサー元帥!

 

 

もしくは

 

 

トップガン

 

みたいな。いや、マッカーサートップガンも治安悪くないんだけど、そのあたりがゴッチャになるくらい、軍服ルックのひな形って言うの? ちあんわるいカッコ良さって言うの? そのあたりのイズムみたいなのがダダ漏れで突き抜けてた。

 

残りの50万円がその他衣装です。〆て1000万ナリ。チャリンチャリーン¥

年始早々、縁起良し。ありがとうございました。

ちいさい女の子を見ると

おねいは6歳になり、4月からは小学生で、なんとなく手が離れたような離れていないようなそんな感じ。

親ならば誰でも経験があることだろうけれど、街中で見るちいさな子に、ついつい自分の子供を重ねて見てしまう。泣いていると心配になるし、楽しそうにしているとこちらも笑顔になる。

最近、2、3歳くらいの女の子が特に気になる。少しワガママを言っていたり、叱られていると特に。でも、もうおねいはそんなに小さい子ではなくて。そして、それに気づいて寂しくなる。

早く大きくなってほしいと思っていたはずなのに。

毎日に追われて、とにかくやり過ごすことばかり考えて。でも、今はあの頃のおねいに会いたい、抱っこしたいなんて思う。

いつか今のおねいにも会いたくなる日が来るだろうから、少しでも後悔しないように、おねいとの日々を大事に過ごそう。

無理をしない程度に、それが今年の目標。

 

 

 

夫のダブスタ

私には、子供が病気になった時に休みをとりやすい仕事をして欲しいと言う夫。

それでいて、家庭の事情で休みをとったり時短で働いている自分の会社の女性社員に対しては「だから女はさぁ」と言う夫。

で、私に同意を求めてくるのは、何なんだろう。自分の矛盾さや無神経さに、一生気づかないんだろうな。

Drift! ばかり聴いております

ということで、ジャニーズWEST新アルバム「WESTV!」リリースおめでとうございます。

あとはライブまで曲を入れるだけの毎日でございます。思い起こせば、前回のアルバムは1日発売→5日が参戦初日だったわたくし。曲を覚えるまで正味4日。

曲が入んねぇよ、覚えらんねぇよ…という、ちょっとしたジャニーズJr気分を味わわせて頂きました。貴重な体験? いや、もう二度と勘弁だけど。

 

それに比べると余裕の今回。が! 結局「Drift!」ばかり聴いております。余裕がアダにしかなってない。

 

 

 

10年くらい前のカウコンとか

久々に見ました、2010年のカウコン。

2018年、平成最後の年はジャニ界隈にとってまさに激動の年だったと認識しておりますが、そんな「2018年の現在」から「2010年のジャニーズ事務所所属タレントさんたち」を見ると、なかなかクるものがありまくりまクリスティー

 

個人的所見

・キンキ兄さんたちがドームコン後

・滝さま帝劇&ツバサさんのドームからの帝劇へ移動劇

・滝さま水芸

・帝劇で仮面舞踏会のイントロが流れ、一足先に脳内に流れたのは「ヒガシヤマさんwithすのまんさんのタキシードのヤツ」だったんだけど、画面には錦織さん!←にしこりさんではない

・森ミツコさん!! おばあちゃんにあんまりトーク振らないであげて。あと、大晦日といえど早く寝かせてあげて

・帝劇においでのキスマイのみなさんの髪型が、さしずめデビューしたてのヒナちゃん風味で時代

・エイト兄さんたち、大晦日は紅白でなく京セラ

・錦戸さんと山下さんがNEWS在籍期のため、錦戸さんは二元生中継にて参加

・すばるさんアーセナル

・安田さん元気そう

・マルちゃんしゅっとしてる

・大倉さんロリコスイケメン

・松本さんポンパ似合いすぎ

・相葉さんの頭がボンバヘ

・大野さんしゅっとしてる

・カウコンではしゃぐ安定のイノッチさん

・てか、V6のみなさんは基本安定

KAT-TUNさん6人!

・淳之介さんを見て「え? 大昇くん?」

・黒い帽子のじんじんがJUJUかと

・コウキさんを見て樹ちゃんを想う

TOKIO松岡さん、キンパ坊主で赤ふちのグラサンでめっぽう治安が悪い

TOKIO兄さん…

・まーちんとやらっちとパナ〜!!

・エイトさんたちのバックに亀梨くん時代の濵田崇裕さん

・京セラ、アリトロにのせてもらった照史くんがワンコ

・淳太くんフェミニン

・山田くんもケンティーさんも優馬くんも「お時間の都合により、カウコンにでられないちびっこ時代」

 

「2010年」と、言葉だけ聞けば昨日のような感覚ですが、ほぼほぼ10年ひと昔。彼らは様々に変化&進化していました。そして、自分はどう変わったんだろう? なんて真面目に人生を振り返ってみたり。まぁ、5分くらいですけど。